バルセロナとの契約が今季限りとなっているリオネル・メッシ。マンチェスター・シティ、PSG、MLSなどへの移籍が噂されている。

そうしたなか、フランス紙『Le Figaro』が気になる話を伝えた。

ジョフロワ・ガレティエ氏が「リオネル・メッシと妻や子供たち、家族全員がフランス語のレッスンを受けている。情報源は非常に信頼できるものだ」と述べたという。

PSG移籍に向けて、すでに家族全員でフランス語の勉強を始めているというのだ。

一方、海外のファンからは「ティエリ・アンリが指揮するMLSモントリオールに移籍するのかもな」という突っ込みも(モントリオールの公用語はフランス語)。

【写真】 メッシも?「サッカー界最高の0円移籍TOP10」

バルセロナは財政危機にあるため、メッシの残留は絶望的。移籍するなら、莫大な給与を支払えるクラブに限られてくるが…。