UEFAチャンピオンズリーグで決勝進出を逃したPSG。リーグアン連覇を逃す可能性もあるなか、20日にモナコとのクプドゥフランス決勝を戦う。

ただ、『L'Équipe』によれば、この試合ではネイマールが出場停止になるようだ。

ネイマールはモンペリエとの準決勝で後半45分にイエローカードを貰っており、懲戒委員会は1試合の出場停止処分を科したという。なぜイエローで出場停止になるのか。

ネイマールは4月に行われたリール戦で2枚のイエローカードを受けて退場。その際、3試合の出場停止になったが、そのうち1試合は“執行猶予”になっていた。

一定期間内に警告を受けた場合に執行されるものだったが、これにひっかかった模様。また、この処分は週明け月曜から発効になるため、来週水曜に行われる決勝戦で出場停止になったというわけ。

これに対してネイマールはInstagram上で「拍手に値するね、めちゃくちゃだ!」などと反応している。

【動画】メッシが“犯人”!ネイマールがスアレスにガチキレした伝説シーン

なお、PSGが不服申し立ての控訴をした場合、ネイマールの出場停止は一時中断になるようだ。そうなった場合、決勝戦には出場できるが、ブレストとのリーグアン最終節に出場できなくなる可能性がある。

いずれにしろネイマールはまたもPSGの重要な一戦を欠場することになるようだ。『Le Parisien』によれば、ネイマールは2017年のPSG加入以降、懲戒処分で13試合を欠場しているとのこと。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】