先日アンドレア・ピルロ前監督との契約を終了することを発表したユヴェントス。そして今回マッシミリアーノ・アッレグリ監督が復帰することを公表した。

マッシミリアーノ・アッレグリ監督はかつてユヴェントスで指揮を取り、5回のスクデットを獲得するなど目覚ましい結果を残した。

しかしながら2年前に退任が発表され、マウリツィオ・サッリと置き換えられる形でユヴェントスを去っていた。

メディアでは、この選択は先日ユヴェントスからの退任が発表されたファビオ・パラティーチ氏とパヴェウ・ネドヴェド副会長の主導で行われたと言われている。

【写真】ユヴェントスに所属したことが忘れられている10名のスター

そのためパラティーチ氏が退任したことによって、オーナーのアニェッリ氏と関係が良好なアッレグリ氏の復帰の可能性が高まった…と伝えられていた。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら