EURO連覇を目指しているポルトガル代表。

36歳になったエースFWクリスティアーノ・ロナウドはここまでの2試合で3ゴールを叩き出している。また、ドイツ戦ではこんな華麗なテクニックを見せつけた。

寄せてきた相手DFアントニオ・リュディガーを華麗にいなす!最後はノールックパスまで披露していた。

また、途中でボールに手を差し出す謎の動きも話題に。

ロナウドは2010年に行われたスペイン戦でもチャビ・エルナンデスの目の前で同じようにボールに手で触るようなトリックプレーを見せており、海外ではその話題も再燃している。

【動画】もはや別人!25歳ロナウド、スペイン相手にやったやりすぎフェイントシーン

なお、Optaによれば、ロナウドはEUROとW杯での通算得点数が19となり、ミロスラフ・クローゼが持つ欧州選手としての史上最高記録に並んだとのこと。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら