ボルシア・ドルトムントは、火曜日のトレーニングセッションを中止することになったと発表した。

シーズンのスタートに向けて準備を進めているドルトムントは、火曜日の午後に300人のサポーターの前でトレーニングを行っていた。

しかしながら、午前中にトマ・ムニエが検査で新型コロナウイルスに感染していることが明らかになり、欠場に。

さらにその後ユリアン・ブラントにも陽性反応が出たことから、トレーニングセッション自体が短縮されることになったそう。

【写真】ドルトムント、「歴史上最高のベスト11」

この二人はすでに自己隔離に入っているが、いまのところ両名ともに目立った症状は示していないとのこと。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら