現在ヴェルダー・ブレーメンに所属している大迫勇也が、今夏のマーケットで日本へと復帰する可能性が高まっているようだ。

現在ブレーメンは土曜日に行われるVfLオスナブリュックとの試合に向けて準備を進めているが、大迫勇也は怪我のためこの試合に帯同しないと発表された。

『Bild』によれば、この情報はすべてが真実ではなく、大迫勇也は現在ヴィッセル神戸への移籍に向けて動いているという。

すでに大迫勇也はチームメイトに対して別れを告げており、日本に戻ることを前提として考えているとも。

【写真】次は武藤嘉紀?「ヴィッセル神戸が海外から獲得した日本人選手」

ヴィッセル神戸は先日ニューカッスル・ユナイテッドから武藤嘉紀を獲得するのではないかと伝えられていた。