スペインの地域リーグで、コーチがピッチに侵入してカウンターを阻止するという珍しい場面があったようだ。

それが起こったのはマドリッド地区で行われているリーグで、ビジャヌエバ・デル・パルディージョとコルメナル・ビエホの対戦だったとのこと。

1-1で迎えた89分、ビジャヌエバ・デル・パルディージョがカウンターからチャンスを迎えたものの…左サイドにボールを送ったときにカットされる。

しかしながら、それはなんとコルメナル・ビエホのアシスタントコーチを務めているイバン・アバド・ムニョスという人物だったようだ。

【動画】黒い服を着たコーチがなんとパスカット

これによってイバン・アバド・ムニョスにはレッドカードが提示され、即座に退場が宣告された。当然ながらビジャヌエバ・デル・パルディージョは「フェアプレーとサッカーの価値観に反する行動だ」と激しく非難しているとのこと。

おそらくこの行動に対してはかなり深刻な制裁が下されるものと考えられている。