先日、今季限りでの現役引退を発表したフランクフルトの長谷部誠。

ドイツ語で行った引退会見などの様子をフジテレビ系列の『ワイドナショー』でも取り上げていた。

元日本代表の前園真聖さんは、長谷部がどんな時でも試合後のメディア対応に応じてきたとその姿勢を賞賛。また、元フジテレビアナウンサーの平井理央さんはこう話していた。

「私、局アナ時代にずっとスポーツの現場だったので、長谷部さんのことは良いことしか聞かなかったです。スタッフの人とか、メディアの周りの記者の人とか。なので、本当に人柄としても素晴らしい選手なんだなと」

試合後のミックスゾーンでコメントを貰えないというようなことが一切なかったとか。

長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

田村淳さんも「(現地の)ファンに向けて引退をドイツ語で話したかったんだと思う」、「そこもかっこいい」と唸っていた。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら