ルーマニア2部、ミオヴェニ対ルムニク・ヴルチェア戦で起きたGKの無念のプレー。後半29分、ルムニクのGK、ロベルト・トフィシは味方からのバックパスを・・・

この痛恨の失点で追加点を許したルムニクは0-2で敗戦となり、これで引き分けを挟んで4連敗。8節を終えたリーグ戦で15チーム中14位と苦しいシーズンとなっている。

(筆:Qoly編集部 I)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}