2012年のコパ・リベルタドーレスを制し、南米王者としてもうすぐ来日するコリンチャンスが、クラブW杯に向けたユニフォームをお披露目した。

corinthians-nike-2012-fifa-club-world-cup-home

Corinthians Nike 2012 FIFA Club World Cup Home

白のホーム、黒のアウェイ、グレーのサード、いずれも今年使用している2012モデルで変わらないが、胸の中央にコパ・リベルタドーレス2012優勝のパッチを追加。また、24日に行われたサントス戦では、背中の選手名がカタカナ表記のユニフォームを使用。本大会もこれで臨むのではないかとみられている。

corinthians-nike-2012-fifa-club-world-cup-home

元バイエルンのペルー代表FWパオロ・ゲレーロと期待の若手アタッカー、ホマリーニョ。

corinthians-nike-2012-fifa-club-world-cup-away

Corinthians Nike 2012 FIFA Club World Cup Away


corinthians-nike-2012-fifa-club-world-cup-third

Corinthians Nike 2012 FIFA Club World Cup Third


なお、コリンチャンスは20日に新しいユニフォームスポンサー、カイシャ銀行(Caixa Econômica Federal、CEF)との契約を発表。年間3000万レアル(約11億8000万円)の契約金は宿敵パウメイラスとKia Motorsの年間2500万レアルを抜き国内最高額。2013シーズン終了までの契約だが1年間の延長オプションが付いているようだ。

corinthians-nike-2012-13-caixa

(筆:Qoly編集部 O)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}