主に足でボールを扱うサッカーとはいえ、近年は手でボールを扱ったウォームアップなどがプロからアマチュアまで定着。当然バルセロナでも行われおり、トップチームの練習場にはバスケットボール用のゴール(フープ)も設置されているのだが、サッカーらしい真っ当な使い方をしたこんな練習も。

3人でリフティングをしながらボールを運び、最後はバスケットゴールにシュート。

メッシ、ネイマール、マスケラーノの3人が見事に成功させると「オー」という声が上がったことから、さすがにバルサの選手でも簡単ではないようだ。