ワールドカップを前に開かれている2015年のアルガルヴェ杯、我らがなでしこジャパンが9位決定戦でアイスランド代表を下した。

一方、五輪王者アメリカ女子代表はフランスとの決勝戦に臨み2-0で危なげなく撃破した。今回の勝利でアメリカはアルガルヴェ杯10度目の優勝となった。

この試合で50mをドリブルで駆け抜けゴールを決めたのがアメリカ女子代表MFのクリステン・プレスである。


メッシを彷彿とさせるドリブルでぬるぬる相手DFを抜きまくってのゴール!

プレスはサンフォード大出身のMF。大学時代に通算得点記録を樹立し2010年には大学スポーツを表彰するハーマン・トロフィーに輝いている。

若くして実績を積み上げ、2013年にA代表デビュー。現在はシカゴ・レッド・スターズでプレーしている。今回のゴールがA代表20ゴール目と2試合に1得点のペースでゴールを量産中だ。

ひとたびピッチを離れれば美しい女性でもあり、ブログでは彼女のプライベートを見ることができる。

クリステン・プレスのオフィシャルブログより

今年の女子ワールドカップではアメリカ女子代表の美人すぎるMFも要チェックだ。