今シーズンの戦いを終えたリヴァプール。

偉大なるキャプテン、スティーヴン・ジェラードの退団を記念しUAEで慰安旅行を行っているそうなのだが、こんな愉快なことがあったという。

こちらは、アブダビのホテルで撮影されたという映像である。

黒い服を着たジェラードを先頭に、選手たちがコロ・トゥレとヤヤ・トゥレのチャントを楽しげに踊りながら歌っている。

実はこのチャント、英国では有名なもの。クラブやスタジアムでは頻繁に耳にでき、なぜかブームになっているのだ。

聞いているだけで笑顔になってしまい、なんだかクセになりそうなこのメロディ。この映像が撮影された半日ほど前、クラブからコロ・トゥレの契約延長が発表されており、選手たちはそのことに触発されたのかもしれない。

いずれにしても、とにかく楽しそうなノリであった。