決して好景気とはいえないスペインにおいて、バルセロナとレアル・マドリーの2強以外で高いパフォーマンスを維持しているクラブの一つ、セビージャ。

アンダルシアの雄は、2014-15シーズンも中盤のキープレーヤーだったイヴァン・ラキティッチ(現バルセロナ)らを放出しながらリーガで5位。そしてヨーロッパリーグでは見事連覇を達成し、レギュレーションの変更で新たにEL優勝チームへ与えられることになったチャンピオンズリーグの出場権を手にしている。

sevilla-2015-16-new-balance-kit

セビージャは今季から前サプライヤーであるWarriorの親会社、New Balanceと契約。

すでに昨季のEL決勝でNB製のユニフォームを使用していたが、7日、2015-16シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

Seville 2015-16 New Balance Home

sevilla-2015-16-new-balance-kit

ホームは白を基調にお馴染みのアシンメトリーデザイン。

ポロネックの開口部および右肩から袖にかけての赤のラインが印象的なほか、袖や裾部分にボーダー柄を配している。

白すぎるのでこちらも。

sevilla-2015-16-new-balance-kit

グラデーションのボーダー柄はこのように左サイドから背面にかけて入れられている。ちなみに、右のベトが着ているのがGKホーム。

【次ページ】アウェイ、そしてユニークなデザインのサードも登場!