ニュージーランドサッカー協会は、現地時間23日(日)に予定されている親善試合ウェリントン・フェニックス戦に向けたメンバー14名を発表した。

オセアニア地域はしばらく国際的な公式戦が予定されていないが、ニュージーランドは9月7日にミャンマーで親善試合を行うことになっており、9月のインターナショナルマッチデーウィークにはメンバーを招集することになっている。

今回はそのキャンプに向けた事前の記念試合であり、国内のトップクラブであるウェリントン・フェニックスと代表チームが対戦するという非常に面白いものになっている。もちろん代表の主力であるベン・シグムンドやアンドリュー・デュランテはクラブの方で出場することもあり、今回のメンバーは若手中心となった。

その中で注目なのはあの「ルーファー」!ジェフ市原(当時)でプレーしたことで知られるFWウィンストン・ルーファーの甥にあたる若きストライカーが、今回初めてオール・ホワイツのユニフォームを着ることになった。

そして、若い選手ばかりの中でグレン・モスと元仙台のマイケル・マグリンチィがチームをまとめる役割を果たすだろう。

GK:

スコット・バサラジュ / Scott Basalaj
(無所属)

グレン・モス / Glen Moss
(ウェリントン・フェニックス)

DF:

アンドリュー・ブレイク / Andrew Blake
(ウェリントン・フェニックス)

トーマス・ドイル / Thomas Doyle
(オークランド・シティ)

ルイス・フェントン / Louis Ferenc Puskas Fenton
(ウェリントン・フェニックス)

リアム・ヒギンス / Liam Higgins
(ワイボップ・ユナイテッド)

ハーシェイ・ラニガ / Harshae Raniga
(ワイタケレ・ユナイテッド)

MF:

モーゼス・ダイアー / Moses Dyer
(ワンダラーズ)

テ・アタファイ・ハドソン=ウィホンギ / Te Atawhai Hudson-Wihongi
(ワンダラーズ)

クレイトン・ルイス / Clayton Lewis
(ワンダラーズ)

マイケル・マグリンチィ / Michael Ryan McGlinchey
(ウェリントン・フェニックス)

ローガン・ロジャーソン / Logan Rogerson
(ワンダラーズ)

FW:

アレックス・ルーファー / Alex Rufer
(ウェリントン・フェニックス)

ジョエル・スティーヴンス / Joel Stevens
(ウェリントン・フェニックス)