元トッテナム監督、ハリー・レドナップがニューカッスルの新監督になるのではないかと噂されている。

土曜日に行われたクリスタル・パレス戦に5失点敗北を喫したニューカッスル。降格圏内の19位に沈んでおり、スティーヴ・マクラーレン監督は解任されるのではと伝えられている。

『Mirror』によれば、公認候補として元QPR、元トッテナムのレドナップの招聘に動いているとのことであり、前リヴァプール指揮官のブレンダン・ロジャーズも候補者の1人であるとのこと。

数多くのプレミアリーグクラブを率いてきたレドナップであれば、ニューカッスルを再生させることができるかもしれない。