昨日23日にいよいよAFCチャンピオンズリーグのグループステージが開幕した。

例年スロースターターな日本勢はサンフレッチェ広島、FC東京がどちらも黒星発進となってしまったが、韓国・FCソウルに所属する高萩洋次郎がタイのブリーラム・ユナイテッド戦でアシストを記録した。

2点をリードして迎えた50分、中央から得意のスルーパスでブラジル人FWアドリアーノのゴールをアシスト!

高萩は10分後にも中央へ飛び込み、(相手に当たっているかもしれないが)再びアドリアーノのゴールをお膳立てしている。

高萩は昨年途中、オーストラリアのウェスタンシドニーからFCソウルへ加入。FAカップの決勝でスーパーゴールを決めてMOMに輝き、チームをこのACLの舞台に導いている。グループステージでは広島との対戦も控えているが、古巣相手にどのようなプレーを見せてくれるだろうか。

なお、試合はアドリアーノの4ゴールの大活躍でFCソウルが敵地で6-0と大勝。高萩はフル出場している。