13日に行われたフライデーナイトのフランス・リーグアンで素晴らしいゴールが生まれた。

リール対サンテティエンヌの一戦は、17分にロマン・アムマの先制点が決まり0-1に。そのまま時間は進み、終盤に突入した。

1点を追うリールは70分にヤシヌ・ベンジアを下げ、ニコラ・ドゥ・プレヴィールを投入。前線にアクセントを加えた。

するとその直後、セットプレーの流れからバイタルエリアでボールを受けたドゥ・プレヴィールは…。(※動画はYoutubeに飛んでご覧下さい)

最後は足裏で持ち出して左足、ゴール左上隅に叩き込む!これはなんともクール…。

なお、試合は1-1のドローで終了している。