レギュラーシーズンが終了したエールディビジ。ADOデン・ハーグのFWハーフナー・マイクは、エクセルシオールとの最終戦で今季9点目となるゴールを決めた(動画1:48~)。

1-1で迎えた前半25分、右からのクロスにダイビングヘッドで合わせてゴールゲット!得点後のドヤ顔も決まっていた。

一時は降格の危機に瀕していたADO。この試合に4-1で勝利し、11位でシーズンを終えている。

今季のハーフナーは病にも苦しんだが、終盤の9試合で6ゴールと存在感を発揮。ADOとの契約は2018年6月末までとなっているが、日本への復帰もほのめかしており、去就が注目を集めそうだ。