バルセロナの新たなメイングローバルパートナーに就任した楽天。

財界のオピニオンリーダーでもある三木谷浩史社長のツイートに毎回注目が集まるが、また気になる投稿をしていた!

この日三木谷氏が会っていたのは、横浜ゴムの南雲忠信代表取締役会長と、山石昌孝代表取締役社長。

横浜ゴムといえばチェルシーのオフィシャルスポンサーであり、楽天同様ユニフォームの胸スポンサーでもある。どうやら、世界的ビッグクラブとパートナー契約を結ぶ日本企業のトップ同士が顔を合わせていたようだ。

両社の代表は、会食の場でユニフォームを交換しつつ交流を深めたよう。

三木谷氏はTwitterで「バルサ対チェルシー、日本で実現するか?(笑)」と半ば冗談気味に綴っているが、ともにメインスポンサーであることを考えると、ありえない話ではないだろう。