日本は今、北朝鮮のミサイル事件、そしてドナルド・トランプ政権による「アメリカ・ファースト」の影響を受けている。

長期政権を築いた自民党政権にはスキャンダルも相次いでいる一方、民進党は分裂し、希望の党と立憲民主党に分かれていった。

欧米では難民、移民の問題が山積みで、中東では未だに戦乱が相次いでいる。カタールとサウジアラビアの断交も今後どうなるかわからない。

混迷を極める世界の中、ますます政治の動きには注目が集まっている。

日本では本日衆議院選挙が行われており、テレビの開票速報には多くの人々が眼を凝らしているはずだ。

そこで、Qolyでは編集部にアンケートを取り、政治家として擁立してみたい選手を選んでみた。皆さんなら誰を選ぶ?

編集部S:デイヴィッド・ベッカム

デイヴィッド・ベッカム 政治家
政治家として必要なのは、爽やかなイメージと人望。

端正なマスク、真摯さ、人脈を備えるベッカムはうってつけの存在だ。

【次ページ】噛まれ噛みつかれするものだからな…政治家は