ワールドカップ欧州予選・プレーオフを目前に控えた6日、北アイルランド代表が新しいユニフォームを発表した。

ホーム&アウェイで行われるスイス代表とのプレーオフを制すれば、1986年大会以来となるワールドカップ本大会出場が決まる。その場合はこのホームユニフォームがロシアの地で着用される予定だ。

Northern Ireland 2018 adidas Home

北アイルランド代表 2018 adidas ホーム ユニフォーム

クラシックなデザインの新しいホームユニフォームは、1982年のスペイン・ワールドカップ本大会で着用したadidas製ユニフォームにインスパイアされている。

当時は2次リーグ制だったワールドカップ。北アイルランド代表は同組の開催国スペイン代表を下して首位で1次リーグを突破するも、2次リーグで敗退となった。

北アイルランド代表 2018 adidas ホーム ユニフォーム

画像では少し分かりにくいが、背面の首元にはケルト十字をモチーフにしたエンブレムをプリント。スリーストライプスは脇部分に配した。

北アイルランド代表 2018 adidas ホーム ユニフォーム

パンツはホワイト、ソックはグリーンが基調。ソックスのグラフィックはadidasロゴのみとなっている。

北アイルランド代表 2018 adidas ホーム ユニフォーム

現時点ではサッカー協会(Irish Football Association)と協会公認のスポーツショップ(JD Sports)でのみ販売の新ユニフォームだが、日本からの購入も可能となっている。