年末年始恒例のプレイバック企画!編集部お勧めの記事を再び紹介。

今回は昨年2月28日の記事、『Scisports』による「統計から見る、最高の可能性を持つ若手30名…トップは意外な名前」だ。

Scisportsは個々のスキルレベルを予測するために開発されたシステムで、選手のプレーだけではなく、試合のレベルや対戦の内容などから一定の数値が導かれるもの。あれから1年、ここに掲載された選手はどうなったか?

30位:パトリック・ロバーツ(セルティック)

ポテンシャル:118.3

パトリック・ロバーツ セルティック

29位:ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)

ポテンシャル:118.3

ドニー・ファン・デ・ベーク アヤックス

28位:フェデ・サン・エメテリオ(セビージャ)

ポテンシャル:118.4

フェデ・サン・エメテリオ セビージャ