『Gazzetta dello Sport』は13日、「アントニオ・カッサーノは、現役復帰の準備ができていると話した」と報じた。

昨年夏にエラス・ヴェローナとの契約を1週間で解除したカッサーノ。その後何度か現役引退を表明し、それを撤回してきた。

そして今回、ついに彼は現役に復帰する意向を表明。もし良いプロジェクトがあればすぐにピッチに戻ると明言した。

アントニオ・カッサーノ

「僕はまだ『元選手』ではないんだ。まだ活動しているよ。

興味を持てるプロジェクトが見つかった場合、戻っていく準備はできているんだ。

最後の戦いに勝てる自信がある。キャリアにおいてまだ致命的な怪我を負ったことはないし、サッカーに大きな爪痕を残せるよ。

準備はできている。体重は85kgだ。サンプドリアにいたときと同じだよ」