(※タイトルを修正しました)

クロアチア代表FWで、この夏アトレティコ・マドリーへと移籍したマリオ・マンジュキッチが自身のレガース(すね当て)を公開しているのだが、そのデザインが何やら日本人にも馴染み深いと話題に。

Thanks to @podoactiva for this espinilleras!!!
Mario Mandzukicさん(@mariomandzukic)が投稿した写真 -

そう、『任天堂』の人気ゲームシリーズ『スーパーマリオ』に登場するマリオがおもいっきりデザインされているのである。しかもこのマリオ、ちょっとサッカー選手っぽい・・・。

マンジュキッチのファーストネームは"Mario"。海外ではMarioとつく選手を"Super Mario"と呼ぶ文化があり、どうやらマンジュキッチ本人も気に入ってる模様。