ついに復帰を果たしたベッキー。細かいコメントは避けるがいろいろあった。

当然サッカー選手にも色々ある。そんなエピソードを持つ超有名選手を20名集めてみた。今回はその第2弾をお送りする。

オリヴァー・カーン

かつてドイツ代表の守護神を長く任され、伝説的な闘将として戦い続けたカーン。2002年ワールドカップでのプレーは大きな印象を残し、2003年には第二子のダヴィドが生まれている。

ところが、その年に夫婦は別居している。理由は、妻シモーネの妊娠中にカーンが21歳のホステスであったヴェレーナ・ケルスといい仲になっちゃったからだ。

ただ、カーンは不倫状態も5年間守り切ったものの、2008年にヴェレーナと別れ、2009年にシモーネと和解した上で離婚している。ヴェレーナ・ケルスはカーンと付き合った後タレントに転身しており、モデルとしても活動中だ。

ちなみに、カーンは2011年にガールフレンドのスヴェニャと結婚している。

ティエリ・アンリ

チャンスを逃さぬ決定力で知られた世界的ストライカーのティエリ・アンリ。比較的静かな生活を送ってきた男ではあるが、女性関係でもチャンスを逃さずにやっちゃった。

2001年にCMの撮影で女優のクレア・メリーと出会い、のちに結婚した。しかし、一人の娘を授かった後、4年で離婚。

原因はアンリがメイクアップアーティストと浮気したこと。携帯電話にアレなメッセージが残っていたとか・・・慰謝料は800万ポンド(およそ12.5億円)という巨額であった。

【次ページ】その2