金曜日開催となったJ2第2節の柏レイソル対横浜F・マリノス戦。

試合は49分、75分にそれぞれゴールをあげ、柏が今季初勝利を収めた。

そんなこの試合でもFW伊東純也はハッスル!試合終了間際、馬力を感じさせるドリブルで右サイドを切り裂いた。

2-0とリードし迎えた後半アディショナルタイム、横浜FMの攻撃を凌いだ柏は伊東純也がドリブルを開始!

喜田拓也のプレッシングをかわすとスピードを上げ右サイドを駆け上がると、深い位置で今度は完全に喜田を抜き去り最後はシュートにまで持っていった。

スピードやしなやかさは流石だが、試合終盤にこれだけ疾走できる脚力も素晴らしい。もうじき日本代表メンバーの発表もあるが、12月に続く招集はあるだろうか?

※画像は『DAZN』の許諾を得て使用しています