横浜F・マリノスは19日、「RCランスからドゥシャン・ツェティノヴィッチを獲得した」と公式発表した。

ドゥシャン・ツェティノヴィッチ(ツヴェティノヴィッチ)は1998年生まれの29歳。これまでセルビア、スイス、リヒテンシュタイン、ノルウェー、フランスでプレーしてきた国際的な選手だ。

2015年にハウゲスンからのローンでRCランスへ加入し、その後完全移籍。昨季のリーグ・ドゥ(フランス2部)では32試合に出場し、2ゴールを決めている。

センターバックとして出場し、前半戦ではキャプテンマークも巻いていたが、後半戦ではクレマン・シャントームにその座を譲っている。

冬のマーケットではアメリカのオーランド・シティに移籍するという話があったが、クラブ間の交渉が破談に終わっていた。

なお、ツェティノヴィッチは今後メディカルチェックを経て正式に契約が結ばれる見込みだという。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら