25日に行われたJ3第33節、ホームでアスルクラロ沼津と戦った鹿児島ユナイテッドFCが1-0で勝利を収め、1試合を残してJ2昇格を決めた。

J3はすでにFC琉球の優勝が決まっており、J2昇格に関しては残りの1枠を奪い合う状況だった。

勝点54で今節を迎えた鹿児島は、3位だったザスパクサツ群馬が敗れたこともあり、アスルクラロ沼津に引き分け以上で2位以内を確定させることができた。

後半29分に中原秀人のゴールで先制した鹿児島は、そのリードを守りながら試合終了の時を迎える。

鹿児島ユナイテッドFCはJ3に参入してから3年目のシーズン。5位、4位と好成績を続け、ようやく手にしたチャンスを掴むことに成功した。