湘南ベルマーレは19日、今年の「七夕記念ユニフォーム」と、その着用予定試合を発表した。

毎年恒例となっているこの企画は今年で13年目に。ネイビーとピンク(GK用)の記念キットは、どちらも5月6日までの完全受注販売となっている(写真:湘南ベルマーレ)。

2019シーズンのJリーグ新ユニフォーム情報はこちら!

Shonan Bellmare 2019 Penalty Special Edition

湘南ベルマーレ 2019 Penalty 七夕記念ユニフォーム

今年のフィールドプレーヤー用七夕モデルは、人気のネイビーを基調としたデザイン。七夕にちなんだジオメトリーパターン(幾何学模様)をシャツと同系色で表現している。

湘南ベルマーレ 2019 Penalty 七夕記念ユニフォーム

そして今年の七夕ユニフォームの特徴として各スポンサー企業の理解のもと、スポンサーロゴ、ネームナンバー、ホームタウン表記などを、クラブカラーのライトグリーンで統一している。

色の統一は、欧州クラブチームの記念ユニフォームでは比較的多いが、Jリーグでは珍しいケース。

湘南ベルマーレ 2019 Penalty 七夕記念ユニフォーム

梅崎司選手の着用姿。幾何学模様柄に、さり気なく星を落とし込んでいる辺りがちょっと可愛い。

湘南ベルマーレ 2019 Penalty 七夕記念ユニフォーム

コンプリートルックはこのような感じで、パンツの色はネイビー。ソックスはライトグリーンで彩り、メリハリが効いた配色となっている。