チェルシーからレアル・マドリーへの移籍が決まったエデン・アザール。そのお披露目イベントがサンティアゴ・ベルナベウで行われた。

『AS』によれば、スタジアムに駆けつけたファンの数は5万人にもなったそう。では、新入団イベントで最も多くの人達が集まったのは誰なのか。

歴代TOP10のランキングはこうなるとのこと。

10位 ダビド・ビジャ 35,000人

9位 ハメス・ロドリゲス 36,000人(2014年モナコ⇒レアル)

8位 カルロス・テベス 45,000人

7位 フェルナンド・トーレス 50,000人

6位 エデン・アザール 50,000人(2019年チェルシー⇒レアル)

5位 カカ 55,000人(2009年ミラン⇒レアル)

4位 ネイマール 57,000人(2013年サントス⇒バルセロナ)

3位 ズラタン・イブラヒモヴィッチ 60,000人(2009年インテル⇒バルセロナ)

2位 ディエゴ・マラドーナ 65,000人 (1984年バルセロナ⇒ナポリ)

1位 クリスティアーノ・ロナウド 75,000人(2009年マンチェスター・ユナイテッド⇒レアル)

現在Jリーガーであるビジャとトーレスも世界歴代10位にランクイン。

【関連記事】現役Jリーガーも…「バルセロナ、近年最悪の取引ワースト9」

ただし、いつの移籍時点かは明記されておらず…。