英プレミアリーグのアーセナルと新キットサプライヤーのadidasは1日、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

クラブは昨年10月にadidasとの契約を発表し、2014年から続いたPumaとのパートナーシップは18-19シーズンをもって解消。1994年以来25年ぶりに、ユニフォームにスリーストライプスが戻ってきた。

2019-20シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Arsenal 2019-20 adidas Home

アーセナル 2019-20 adidas ユニフォーム

25年ぶりにadidasとのパートナーシップが復活。その第1弾となるユニフォームは、クラシックでアーセナルに相応しいデザインとなった。レッド/ホワイト/ネイビーを組み合せたラップオーバーの襟は、80年代のユニフォームを想起させる。

アーセナル 2019-20 adidas ユニフォーム

背面はシンプルにレッド一色に。胸には「Fly Emirates」、袖には「VISIT RWANDA」のスポンサーロゴを掲出する。

アーセナル 2019-20 adidas ユニフォーム

パンツはホワイトを基調にレッドのスリーストライプス。ソックスもホワイトを基調にレッドとネイビーのボーダーをあしらい、前面には懐かしいフォントでチーム名“AFC”が入る。