プレシーズンツアーのために中国を訪れているユヴェントス。

クリスティアーノ・ロナウドの来訪に多くのファンが歓喜するなど現地はフィーバー状態にあるようだ。

そうした中、ひとりのファンがユーヴェの練習に侵入した際の様子が話題になっている。

 

駆けつけた多くの警官がファンを取り押さる際、ロナウドは当局関係者のひとりにジャンピングタックルのような形で飛び付いたのだ。

その顔は笑顔で冗談交じりだったようだが、イタリアでは「ファンを守った」素晴らしい振る舞いというようにも報じられている。

あまり手荒なことはしないでくれ!ということだったのだろうか。

日本時間24日、ユヴェントスは南京でインテルとのICCを戦う。