今年交通事故のために死去した元スペイン代表MFホセ・アントニオ・レジェス。

かつてアーセナルやレアル・マドリー、アトレティコ・マドリーなどでプレーした伝説的レフティは、妻と息子を残して突如この世を去った。

そして、父親を失った息子は今季レアル・マドリーの下部組織に入団。

その彼がクリスマスに行なわれたトーナメントで、父親のテクニックが乗り移ったかのような素晴らしいフリーキックを決めたという。

父親は左利きだが、彼は右利きの様子。この動きからの弾丸ショット、まさに父親譲り…。

このゴールもあってエスパニョールに勝利したレアル・マドリーは、準決勝に進出することに成功している。