ここでは、守備的な選手が着けるはずの背番号5を背負ったアタッカーたちを振り返ってみる。

デイヴィッド・ベントリー

デイヴィッド・ベントリー(引退)
デイヴィッド・ベントリー(引退)

5番時代:トッテナム 2008~2011

29歳の若さで現役を引退したアーセナル出身のイケメン。「ベルカンプの後継者」や「ベッカム2世」として大きな期待を寄せられた逸材だった。

ブラックバーンの11番はなかなか似合っていたはずだが、スパーズでは5番を着用。