先日大きな話題になったクリスティアーノ・ロナウドがInstagramに投稿した写真。

EMS(電気刺激を筋肉に与える)トレーニング機器を着けたロナウド!この引き締まった体…。

これはロナウドが開発パートナーとなっているEMS『SIXPAD Chest Fit』。展開されているCMはこれ。

胸筋に電気刺激を与えることで増強を促す…というものだ。

そんな画像を真似してみせたのが、ダーツのプロ選手イアン・ホワイト。SIXPADは所有していなかったため、ダクトテープで代用したようだ。

なんてシュールな写真なんだ…。

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

ちなみにイアン・ホワイトは現在PDC世界ランキング10位という有数のダーツプレイヤーである。実はすごい人なのだ。