25日夜(日本時間26日)、チャンピオンズリーグのグループステージ第4節が行われる。

いち早く試合が開始されたグループBのボルシアMGとシャフタールの1戦では、試合前にディエゴ・マラドーナ死去のビッグニュースに合わせて黙とうがささげられた。

また、マンチェスター・シティとオリンピアコスのゲームでも同じく試合前に黙とうが行われた。

サッカー界が深い悲しみに包まれている。