セリエA第18節、カリアリ戦に0-2で勝利したミラン。先発復帰したズラタン・イブヒモヴィッチが全2ゴールを叩き出した。

イブラはこれで先発したリーグ戦で9試合連続得点。Optaによれば、イブラが5大リーグでこの記録をマークするのは初めてのことだそう。

今年10月で40歳になるが、ここにきてキャリア記録を更新するとは恐るべし…。

この試合ではイブラの腹筋とタトゥーが露わになるシーンもあり、ファンたちはザワついている。

バキバキのボディ!体だけ見たら、もうすぐ40歳とは思えない…。

ズラタン・イブヒモヴィッチのタトゥー

そして、脇腹と右肩、背中にはド迫力のタトゥーが刻まれている。

【写真】現役Jリーガーも…「最悪のタトゥーを入れた11人のサッカー選手」

今季13試合で13ゴールを決めているイブラ。『Sky』のインタビューで「57日間プレーしていなかった。申し訳ないが起きうることだ。若いやつらが俺をやる気にさせてくれる。どっちがより走れるかを挑戦してくる。俺が諦めることはないし、やつらと同じように走れることを見せつけたよ」と豪語していた。

今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら