先日行われたUEFAチャンピオンズリーグでバルセロナを4-1と撃破し、ベスト8進出の可能性をかなり高くしたPSG。

【動画】ヴェッラッティ、PSGが公開した「マエストロ」

そのチームの中で、マウリシオ・ポチェッティーノ監督から新しい役割を与えられているのがイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティ。

かつて「NEXTピルロ」とも呼ばれたボランチであるが、このところはポジションを一つあげてトップ下で起用されている。

イタリア代表やローマ、レアル・マドリーなどを率いた名将ファビオ・カペッロ氏は『Sky』に対して以下のように話したそう。

ファビオ・カペッロ

「ヴェッラッティの役割は興味深いものになるだろうね。

マウリシオ・ポチェッティーノは到着したばかりだから、選手やその特徴を評価する時間があまりなかった。監督の役割は多くのソリストを把握して、チームとして働かせることだ。

ヴェッラッティのポジションはすでに変わってきたね。ポチェッティーノは『プレッシャーを受けた際に素早くドリブルができる選手が必要だ』と気づいたのだ。

これまでヴェッラッティは中盤の深い位置の役割を与えられてきた。しかしポチェッティーノが決断を下したのなら、選手がそこでうまくやれると信じていたからだろう。

最終的にヴェッラッティがどのような立場になるのか楽しみだね」
今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら