今年からMLSのオーランド・シティでプレーする元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パト。かつて神童と謳われた彼も31歳になった。

そうしたなか、パトの義父であるシウヴィオ・サントス氏の発言が話題になっている。

90歳のサントス氏はブラジル最大のメディア王として知られ、フォーブスの億万長者リストにブラジル人として唯一名を連ねている人物。『iG Esporte』によれば、ジョーク交じりにこう述べたそいう。

シウヴィオ・サントス

「パトはいいサッカー選手だ。

だが、彼はひとつのボールでしかプレーできない。

2つのボールだと彼はプレーできない。なぜなら、我が娘はまだ妊娠してないからね」

2つのボール(玉)というのは、アレのことだ…。

【動画】神童パトの結婚相手!40歳レベッカさんはこんな美女

パトは2019年にサントス氏の娘であるレベッカさん(現在40歳)と結婚している。サントス氏としては自分は50歳で子供をもうけたのだから…という思いもあるのだろうか。

セルティック旗手がブレイク!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら