リヴァプールでプレシーズンを過ごしている南野拓実。マインツの練習試合に後半から起用された。

後半41分に決まった決勝点は、南野のパスから生まれたもの。そのシーンがこちら。

南野が2人の間を抜いてディヴォック・オリギを狙った強いパスはDFにブロックされるも、そのこぼれをDFオーウェン・ベックがクロス!これが相手のオウンゴールを誘った。

ユルゲン・クロップ監督は、18歳の左サイドバックであるベックを「彼がゴールに絡んだのはいいこと。いいプレーをしたよ」と賞賛。また、「後半は違うシステムにしたが、1vs1で少し違いを生み出さなければいけない。我々はそれができていた」とも語っていた。

【動画】南野、リヴァプール先輩マネとのほっこりシーン

この後、リヴァプールはヘルタ、アスレティック・ビルバオ、オサスナとプレシーズンマッチを戦う。そして、8月15日のプレミアリーグ開幕戦ではノリッジと対戦する。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら