ブラジルで生まれた新しいスポーツ、「フリーフライボール」が話題になっている。

今月試合がスタートした「フリーフライボール」は、フリースタイルフットボール、フットバレー、さらにバスケットボールをミックスした競技だ。

【動画】これが新競技「フリーフライボール」!

5人対5人で行われ、選手はボールを地面に落とさないようにドリブル。地面に落ちたらバウンド1回でパスをしなければならない。

「フライ」と呼ばれる幅1.8メートル×高さ1メートルのゴールが2メートルの高さで設置されており、そこにボールを入れればポイントになる。

コートは縦に4分割されており、ゴールに近いところのシュートなら1点、それより遠いものはそれぞれ2点、3点、4点とになるとのことだ。

コートとゴールはこんな形になっている。

現在はエキシビジョンであるが、2023年からサンパウロ州の5つの都市で公式戦が開催される予定で、9週間に渡ってリーグが続けられるそう。