先日、自宅で飼い猫を虐待している映像がソーシャルメディアに投稿されたクルト・ズマ。

彼自身は謝罪を行い、所属しているウェストハムも罰金処分を課したと伝えられているが、スポンサー離れが進むなど波紋は広がり続けている。

【動画】飼い猫を殴る蹴る…クルト・ズマの虐待事件を撮影していたのがヨアン・ズマ

そして、この映像を撮影していた弟のヨアン・ズマも処分を受けることになったようだ。

彼がサッカー選手として所属しているダゲナム・アンド・レッドブリッジは10日、「ヨアン・ズマを無期限の出場停止処分とした」と公式発表した。

この事件はPSPCA(The Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals、英国動物虐待防止協会)が調査を進めており、それが終了するまでは試合に起用しないことを明言。

また、この調査終了後には必要と思われる措置を取らなければならないとも宣言している。

クルト・ズマには2人の兄弟がおり、兄のリオネル・ズマはスイスのヴェヴェイ・ユナイテッドで、弟のヨアン・ズマはイングランド5部のダゲナム・アンド・レッドブリッジでプレーしているサッカー選手だ。