37歳にして日本代表への復帰を果たした長友佑都。日本歴代2位の出場数を誇る重鎮は、今回のチームでもさすがの存在感を放っていた。

恒例のTeam Camでは、22歳の久保建英に鋭い突っ込みを入れる場面も!(動画6分から)。

代表選手たちは「勝利のハチマキ」キャンペーンに参加し、日本代表としての決意や想いを綴っていた。

長友は「佑都さん、ブラボーでいいんじゃないですか?」と久保から言われると、「お前、しばくぞ」と返答しており、周囲の選手たちは爆笑。

長友は2022年ワールドカップでブラボーを連発し、流行語にもなった。久保は笑いつつ「ブラボーだけは厳しいですよね…」とも話していた。結局、長友は「責任」という言葉を綴っている。

日本代表、定着を期待したいイケメン5人

なお、「勝利のハチマキ」は代表スポンサーであるKIRINが展開しているキャンペーン(現在第5弾)。「先着で応募してくれた皆さんにお届けします」とのことなので、詳しくは公式ページでご確認を。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら