英国などでは、「Who would you invite to your dinner party? (ディナーに招待するなら誰がいい?)」というような定番な質問があるそう。

その問いにプレミアリーグでプレーする選手たちが答える映像が公開されている。彼らが食事をともにしたいと考えるスターは?

聞き取りきれていない箇所もあるかもしれないが、答えをざっとまとめるとこんな感じ。

ウカシュ・ファビアニスキ(スウォンジーGK)
→マイケル・ジョーダン、ヨハネ・パウロ2世、マイケル・ジャクソン、シルヴェスター・スタローン

ルベン・ロフタス=チーク(チェルシーMF)
→ティエリ・アンリ、デイヴィッド・ベッカム

ヤン・ヴェルトンゲン(トッテナムCB)
→トム・ボーネン?

マーク・ノーブル(ウェストハムMF)
→マリリン・モンロー、フランク・シナトラ、ホイットニー・ヒュースト

アジョセ・ペレス(ニューカッスルFW)
→ペップ・グアルディオラ、ウィル・スミス、ロナウド、メッシ

ジェイ・ロドリゲス(サウサンプトンFW)
→エリック・カントナ

マーク・ピュー(ボーンマスMF)
→ロジャー・フェデラー

エクトル・ベジェリン(アーセナルDF)
→ロナウジーニョ

ジャック・ロドウェル(サンダーランドMF)
→イエス・キリスト

確かファビアニスキはバスケ好きだったはず。そして、ロフタス=チークは若者らしく堂々と?ライバルチームのレジェンドたちの名を口にしていた。

かなり聞き取りにくかったのがヴェルトンゲン。名前をあげたうちのひとりは、ベルギー出身のロードレース(自転車)選手のトム・ボーネンのはず。

ベルギーは自転車競技が国技といえるほどに盛んで、サッカー選手にもロードレース好きが多い。ヴェルトンゲンもそのひとりで、今年3月にボーネンがクラッシュし負傷した際には、それを残念がるツイートもしていた。

ヴェルトンゲンにも個性的な解答が目立ち、なかなか面白い企画であった。