ブンデスリーガ11節、ブレーメン対ドルトムントの一戦がこのほど行われた。

ヴェーザーシュタディオンでの試合ではこんなシーンもあった。

ブレーメンMFズラトコ・ユヌゾヴィッチはドルトムントDFソクラティス・パパスタソプロスを3連発で股抜きに!

ソクラティスと言えば、少し前に同僚であるマッツ・フメルスを超速股抜きして話題になったのだが、今度はやられる側に…。ちなみに、王国ブラジルで3回股抜きしたら、こうなります

なお、ブレーメンはこの試合に1-3で敗戦。ヴィクトール・スクリプニク監督は前半はよかったが、後半は悩まされたと述べていたようだ。