今夏メキシコのティグレスに加入して以来アンドレ=ピエール・ジニャックが絶好調だ。

今月、欧州のクラブに在籍しない選手としては珍しくフランス代表に招集されると、テロ騒動も起きた13日のドイツ戦で1年ぶりに出場を果たし、追加点となるゴールを決めた。

さらに25日に行われたプレーオフ準々決勝1stレグのチアパス戦で、調子の良さをうかがわせるこんなゴラッソ。

鮮やかなバイシクルだ!

ジニャックはこれでレギュラーシーズンと合わせて16試合12点目。ティグレスはジニャックの先制ゴールの活躍もあり、この試合に2-1で勝利している。