Nikeの契約選手たちが現在履いているスパイクは、2015-16冬の新作「リキッドクロムパック」。

ティエンポ レジェンド 6』同様発表からは少し経ってしまったが、「何あのメタリックカラーのスパイク、かっこいい!」という声があることを期待し、色々まとめて紹介したい。

Nike Liquid Chrome Pack

nike-liquid-chrome-pack

「まるで金属で作られた置物のように見えますが、動いているときには、生き生きとした良さがみられるスパイクを作りたいと思いました」と語ったのは、Nike Footballのカラー担当者、エマ・ジョーブ氏。

特徴的なメタリックカラー素材を採用するにあたって、こんな苦労もあったそうだ。

nike-liquid-chrome-pack

「メタリックを使うとどうしても滑りやすいものになるため、そのカラーを使った部分が常にボールと接するスポーツでは問題になります。しかし、素材チームとの密接な協力によって、私たちの厳しい機能基準を満たすカラーを作り出すことができました」

nike-liquid-chrome-pack

「プレイヤーにとっては魅力のあるカラーだとはわかっていましたが、良いものが作れないと提供はできません。このスパイクを作る上で妥協はしておらず、素晴らしい仕上がりになりました」

【次ページ】「マーキュリアル」と「ハイパーヴェノム」の新色