いよいよ今夜に迫ってきたリヴァプール対マンチェスター・ユナイテッドの激突。宿敵同士の対決はいつもながら大いに注目が集まっている。

その決戦を前に両チームはこんなツイートをしていた。

世界各地でのキックオフ時間を教えてくれているのだ。それだけ多くの場所でこの試合が観戦されるということだろう。

試合は現地時間17日14時5分にアンフィールドでキックオフを迎える。

日本では17日(日曜)23時5分だ。見逃しちゃダメだぜ!

ここからは『BBC』のプレビュー情報を紹介しておこう。

まず、それぞれの順位。暫定ながらリヴァプールは9位、ユナイテッドは6位につけている。

ただし、ユナイテッドはプレミアリーグ21試合時点で勝ち点34というのは、クラブ史上ワースト。この試合の結果如何ではファン・ハール監督に対する風当たりはさらに強まることだろう。

お次は両クラブの対戦成績。

リーグ戦での対戦ここ8試合ではユナイテッドが6勝、リヴァプールが2勝。ただし、アンフィールドでの対戦となると直近7試合でリヴァプールが4勝、ユナイテッドが2勝、引き分けが1試合。

最後はユルゲン・クロップ監督の意気込みを。ファン・ハール監督のリヴァプール評はこちら

ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)

「日曜(の試合)は順位的に大事なものだ。我々は近い位置にいるからね。

両チームが勝ち点を必要としている。

ダービーというのはスープの中の塩だ。自分にとってもクラブにとっても特別な試合だよ。

私はアーセナル戦での雰囲気を楽しんだ。とはいえ、もっとやれると思っているよ」

ちなみに、BBCの評論家の予想スコアは1-1。さて、結果はいかに!