31日に行われたイタリア・セリエAの第22節ミラン対インテルで、ミランの本田圭佑が決勝ゴールをアシストした。

前半35分、右サイドから高速クロスを供給し、アレックスのヘディングゴールをアシスト!

試合は後半、インテルがPKを外し同点のチャンスを逃した一方で、ミランはバッカ、ニヤングが追加点を決め、ミランが3-0で勝利した。

本田は88分まで出場、インテルの長友はベンチ入りしたものの出番はなく、「ミラノ・ダービー」での日本人対決は実現しなかった。